体と心を癒すための情報を随時発信してまいります!

「腸内細菌が腸壁を食べる」

2018/08/31
 

ヒーリングサロン「ひだまり」の原﨑です。

昨日に引き続き腸内環境について
「腸内細菌が腸壁を食べる」

腸の中には、人間の助けをる善玉菌、悪玉菌、日和見菌が住んでいて、バランスを上手くとれている状態が健康な状態です。
逆に加齢やストレス、睡眠不足などで、腸内細菌のバランスが崩れていくと免疫力が落ちアレルギーに過敏に反応したりします。
花粉症なども腸内環境が原因とも言われています。

「食物繊維をとるといい」とよく言われますが、食物繊維は腸内細菌の「えさ」です。
いくら腸にとっていい食べ物を食べても、食物繊維を取らなければ腸内環境を保つことはできません。
それどころか、腸内細菌の「エサ」のもう一つは「腸壁」です。
食物繊維がたりなくて、腸内細菌がお腹がすいてしまうと、腸壁をエサにしてしまい腸壁が荒れることになります
つまり細菌に食べられて薄くなった腸に悪玉菌が活性化すると・・・・。
こわいですね。

施術に関するお問い合わせやご予約についてはこちらをご参照ください。お待ちしております!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ヒーリングサロン「ひだまり」 , 2018 All Rights Reserved.